お礼1として作っていたものです。

新・お礼1
「拍手、どうもありがとう!」
「今日は俺がイチオシの後輩に乗り移っているんだ」
「この姿のほうがTSっぽくて興奮するだろ?」
「んな訳で、彼女の記憶を盗み見して……」


「ううんっ……えっとぉ。アタシ、部活に行くところだったんだけど彼に憑依されてお礼画面の挨拶してるの」
「ホントはね、部活が始まる前に奈那子と週末の予定を立てるつもりだったんだけど……こうして憑依されちゃったから時間がなくて……」
「今日は部活をサボってあなたと一緒にいたいな!」
「まだたくさん生徒がいるからトイレの個室に行かない?」
「私、えっとぉ〜……おっ、すげぇ!処女じゃないみたい。こんな可愛い容姿だけど、週に三回はオナニーしてるし」
「そうだ!アタシのオナニー姿、トイレで見せてあげるよ。制服を着たままオナニーする姿、みたいでしょ!」
「大丈夫大丈夫。アタシは憑依されている間、全然意識も記憶も無いから。好きに触ってもいいよ。……っていうか、色々と弄って欲しいな。この体がどれくらい感じるのか試してみたいし」
「だから……ねっ!」