今日テレビで「天国からの手紙」という番組を放映していました。
私はあまり見なくなかったのですが、嫁さんがこの手の番組が好きなので一緒に見ていました。
霊視をしてなくなった子供や母親が伝えたかったメッセージを伝えるという内容だったのですが、同じく子供を持つ私としては心を打たれました。
我が子がこの世からいなくなるなんて事は考えられないですが、もしそうなってしまったと思うと、悲しくて悲しくて……
だから見るのが嫌なんです。
幼児虐待や教育放棄など、信じられない事をする親がニュースに出ていますが、事情はともあれ子供を傷つけるなんて事をしてはなりません。
もちろん躾のために手を上げることはあるでしょう。
私だってあります。
でも、そこにはたくさんの愛情を込めたいものです。
この番組を見て、改めてそう思いました。