Ts・TS

主にTSFを取り扱った創作物と、
個人的な日記を掲載しています。
掲載している作品は
フィクションです。
実在の人物や団体などとは
関係ありません。

ナース

関西弁のオヤジたち色々!

関西弁のオヤジたちが女性に憑依する一コマです。
いや…私は関西生まれの関西育ちですが、関西にも美人はたくさんいますよ(^^;
剥げていようが臭かろうが、オヤジは元気ですw
ええ、私もオヤジですとも!
そしてちょっと大げさな関西弁ですw
続きを読む

立ちションさせられた後は……

部屋まで操られて、魂の抜けた身体の横でオナニーをさせられました。

続きを読む

ナースが身体を操られて立ちションさせられるシーン

そのままです(^^
身体を乗っ取られ、男子トイレで立ちションさせられているシーンです。
やっぱり女性が立ちションする場合は太ももなどに垂れちゃうんでしょうね?na-su_tati_001

思い出作り(後編)

中編の続きです。
美人ナースを乗っ取った友人とセックスする春日君。
こんなひと時を味わってみたいものです。



続きを読む

思い出作り(中編)

前編の続きです。
堀口さんの体を乗っ取った春日君の友人、安藤君が彼女の体を操って、成りすましながら春日君をいやらしく攻めます。
こんな風にされてみたいものです(^^続きを読む

思い出作り(前編)

気力がなくなってきたので、気晴らしに憑依漫画を作ろうなんて思いました(^^
早く気力よ戻ってこ〜い!


続きを読む

【宣伝】あさぎりさんの漫画

RJ088390_img_main
P(ossession)-Party3
お世話になっているあさぎりさんが漫画を作成されました。
Possession-Partyの続編です。
今回も美人に乗り移って、更にはコスプレまで楽しめます。
そして、ふたなり要素もあるのでジャンルが広がりますね!
個人的に堪能させていただきました。
複数人が憑依出来るというのも良いものですよ。

以下、DLsite.comの紹介文を引用。

他人の身体に乗り移る事の出来る憑依能力を持つ俺たちだけの密かな楽しみ。
それがPossession-Party。通称「Pパーティ」だ。

今回はどの女性に乗りうつってパーティを満喫してみようか。

――と、前作から遡る事約一年…Pパーティーの三作目を描いてみました。
今回の舞台は病院。その中で繰り広げられる様々なシチュエーションでの
妄想全開の憑依ストーリーを是非ご堪能下さいませ(ニヤリ

ウルトラSS(その47)

フリーキャラ素材集を新たに購入しましたので、ちょっとだけ作ってみました(^^

女医乗っ取り1
(ぁぁ……。い、いつの間に私の体に……)
「ククク。今の俺にとってはお前の体に憑依することなど造作も無いことだ」
(ど、どうして私の体に憑依したの?)
「別れた妻がどういう生活をしているのか知りたくてね。まだ女医をやっていたんだな」
(あ、あなたには申し訳ない気けど、家庭よりも仕事を取ったの。別れる時に言ったでしょ)
「聞いたよ。不倫の口実だと思っていたが、そうではないのか?」
(違うわよ。私は純粋にこの仕事が好きなだけ。あの時も不倫なんてしていなかったし、今も男性と付き合ってなんかいないわ)
「本当にそうか?」
(そうよっ。だから私の体から出て行って!)
「それほど言うなら、お前の記憶を覗かせてもらうか」
(なっ!? き、記憶を覗くって……ど、どういう事よ)
「こうして憑依するとな。憑依した相手の記憶を読み取る事が出来るんだ」
(や、止めてっ! 記憶を読むなんて。私のプライバシーなのよっ)
「ん〜。昨日は家に帰ってから一人で体を慰めたのか?」
(い、嫌っ!! 見ないでっ。私の記憶を見ないでっ)
「……なるほどな。なかなか面白い人生を歩んできた……という感じか」
(嫌ぁ〜。私の心に入ってこないで……)
「お前、別に男が好きって訳じゃなかったんだな。それなら最初から俺と結婚なんかしなければ良かったのに」
(そ、そんな事まで。お願いだからこれ以上は見ないでっ)
「ああ……そうか。レズ好きな自分を変えたいと思って俺と付き合い、結婚したって事か。俺は本当にお前の事が好きだったのに、お前は【試しに】結婚しただけなんだな。いや、利用しただけって事か」
(そうじゃない。そうじゃないわっ! 私は本当にあなたの事が……)
「だから記憶が読めると言っているだろ。上辺だけの言葉なんて必要ない」
(……ど、どうしたいの? 私に憑依してどうしたいの)
「お前が望んでいる事をしてやるよ。お前の代わりにな」
(私が望んでいる事!? ね、ねえっ。何をする気なの?)
「毎日オナニーするよりも、相手がいるほうが嬉しいだろ。俺がお前に成りすまして、楽しい事を経験させてやるよ。相手もその気になるかもしれないしな」
(ちょ、ちょっと待って。まさか有香に手を出そうとしているんじゃ……)
「もうそろそろ休憩しに来る頃なんだろ。俺が一緒に味見してやるよ」
(やめて! それだけはやめてっ。私は彼女を傷つけたくないのよっ)

続きを読む

久美子さんを独り占め(その1)

「広畑君。空河さん知らない?」
「空河さん?いえ、知らないですけど」
「おかしいわね。広畑君の所に行くって言ってたんだけど……」
「確かにさっき来ましたけど、すぐに出て行きましたよ」
「そうなの?別の患者さんを診に言ったのかな」
「そうかもしれませんね。俺、今日はそろそろ寝ようと思うので」
「あ、ごめんね。電気消してあげようか」
「いえ。自分で消すからいいです」
「そっか。もう十分歩けるもんね。それじゃおやすみなさい」
「おやすみなさい」

 すでに窓の外が暗くなった総合病院の個室。広畑敦司は看護師が出てゆくと扉の鍵を閉めた。
 これで邪魔者は来ない。そう思いながら軽く右足を引きずり、ベッドの向こうを覗いた。
 その床には、薬によって意識を失った空河久美子がぐったりと横たわっていた。

続きを読む
ご注意!
当ブログは18才未満の方には相応しくない内容が含まれていますので、誤って訪れた方は即退場していただきますよう、よろしくお願いします。
創作物の著作権はTira(イラストは絵師さん)にありますので、無断転載は禁止です。
トップページのみリンクフリーです。
管理人:Tira

PDF作品


個人誌へGO!

欲望のままに DLsite.com直リンク

光る指先

欲望のままに

奪われた従姉の体
言語変換
翻訳ボランティアの募集

カウンター
since 2000.12.28
【旧Ts・TS】から




月別アーカイブ
頂いたイラスト
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • どうにもならない(ブログバージョン)その6
最新コメント
ちょこっとアンケート























創作漫画ランキング
記事検索
タグ絞り込み検索
作品カテゴリ
バナー
バナー