Ts・TS

主にTSFを取り扱った創作物と、
個人的な日記を掲載しています。
掲載している作品は
フィクションです。
実在の人物や団体などとは
関係ありません。

学園祭のコスプレ選手権

学園祭のコスプレ選手権(7)

学園祭が終わってからの数日間、男子生徒の間では優子の噂で持ちきりだった。
あのスタイル抜群のプラグスーツ姿が話題で……というわけではなく、ある疑惑が持ち上がっていたからだ。
もしかしたら、あのプラグスーツの中に何かを仕込んでいたのではないか?
たとえば、バイブを入れたまま着ていたとか……
妙にセクシーだった事。そしてトロフィーをもらった後、さくらの影に隠れるようにして身体を震わせていた事――
一人の男子生徒が望遠レンズで優子の様子を撮った写真がある。
その写真には、優子の切ない表情がさくらの影から見え隠れしていた。
左手の上におでこを乗せている優子。
口元からは涎が垂れているところまで写っているのだ。

だが、その真相を知っている者はごく少数しかいなかった――




続きを読む

学園祭のコスプレ選手権(6)

「優子っ!」
「あっ。さ、さくら……」

更衣室の前に着いた優子にさくらが声を掛けた。

「何処に行ってたの?探したのよ」
「あ……いや。ちょ、ちょっとトイレ……」
「長かったじゃないの。もう審査が始まるよ。早く行かないと……折角優勝するって言ってたのに」
「う、うん……わ……私、もういいの。今年は辞退するわ」
「ええっ!?ど、どうして?」

驚いたさくらは、口に手を当てて声を殺した。

続きを読む

学園祭のコスプレ選手権(5)

校舎の中にも結構な人がいる。

(やだっ、今度は……ああんっ!)

左の乳首が吸われている感覚。
吸い付いた生地が乳房から乳首を引っ張っている。

「はぁ、はぁ、はぁ」

たくさんの生徒が優子を横目に見ている。
優子はヨロヨロと階段を上り、使われていない教室が並ぶ4階にたどり着いた。
人気のない廊下を少し歩き、女子トイレの個室へと入る。

「はぁ、はぁ……な、何よこのコスプレ衣装っ。ふっ……んっ、絶対におかしいよっ!」

そう言って、一旦脱ごうと思った。
しかし脱ぐ事ができない。
それは、優子の手が自分の意思とは無関係に動き始めたからだ――

続きを読む

学園祭のコスプレ選手権(4)

更衣室の外。
芝生の生えた広いスペースには、既にたくさんの学生達がデジカメや携帯電話を持ってコスプレ衣装を身に纏っている生徒の写真を撮っていた。
一緒に並んで取っている学生達もいる。
そんな中に飛び込んだ優子に、数人の男子生徒が気づき、そしてあっという間に大半の学生が気づいた。

「わ、すげぇ!」
「何あれ。ちょっとすごくない?」
「ねえねえ!写真取らせてよ」
「一緒に撮らせてくれよ」

などと、男子生徒のみならず女子生徒までが近づいてきた。
それほど優子のコスプレ姿がすごかったのだろう。

「え、う、うん。いいよ」

20人以上の学生が優子を取り囲む。

「俺が先だって」
「何だよ、俺が最初に声を掛けたんだぞっ」
「お前らうるせぇよ。俺が先だっつ〜の。ねえ、一緒に撮らせてくれよ」
「あ、抜け駆けするなっ!」

などと、写真を撮る順番を争っている男子生徒たち。
そんな男子生徒たちを見た優子は嬉しくて仕方がなかった。
優子を取り囲む生徒以外も、遠目で見ている生徒の多い事。
優子は一躍、この場のヒロインとなった――
続きを読む

学園祭のコスプレ選手権(3)

――学園祭当日

優子はコスプレイベントのために用意された更衣室にいた。
頑張ってバイトしているならともかく、10万円という高校生には手に入りにくいお金(商品券)がほしいのか、それとも目立ちたいのか?
この更衣室には30人ほどの生徒が集まって、それぞれが持ってきた衣装に着替えを始めていた。
もちろん、女の子ばかりで男子は別の更衣室が用意されている――
続きを読む

学園祭のコスプレ選手権(2)

「ただいま」
「おかえり」

家に着いた優子は、二階にある自分の部屋で私服に着替えると母親のいるキッチンで夕食の手伝いを始めた。
親子の楽しそうな笑い声が聞こえるキッチン。
だが、優子の家には何者かが侵入した形跡があった。二人ともそれには気づいていないようだ。
しばらくして父親も帰ってくると、家族での団欒。
その後、部屋に戻った優子はベッドの前に置かれた紙袋に気が付いた――
続きを読む

学園祭のコスプレ選手権(1)

以前、プラグスーツに変身して楽しむ……という話をブログで書きました。それを書いていこうと思います。
前回の変身は1人称でしたが、やっぱり3人称が書きやすいので3人称で書いてしまいました(^^;
また、前回の話とは繋がっていません。



続きを読む
ご注意!
当ブログは18才未満の方には相応しくない内容が含まれていますので、誤って訪れた方は即退場していただきますよう、よろしくお願いします。
創作物の著作権はTira(イラストは絵師さん)にありますので、無断転載は禁止です。
トップページのみリンクフリーです。
管理人:Tira

PDF作品


個人誌へGO!

欲望のままに DLsite.com直リンク

光る指先

欲望のままに

奪われた従姉の体
言語変換
翻訳ボランティアの募集

カウンター
since 2000.12.28
【旧Ts・TS】から




月別アーカイブ
頂いたイラスト
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • どうにもならない(ブログバージョン)その6
最新コメント
ちょこっとアンケート






















記事検索
タグ絞り込み検索
作品カテゴリ
バナー
バナー