Ts・TS

主にTSFを取り扱った創作物と、
個人的な日記を掲載しています。
創作物は
フィクションです。

ゴルフ場の悲劇

ゴルフ場の悲劇(後編)

「それでは製造三課ゴルフコンペ大会を開催したいと思います。部長、始めの挨拶をよろしくお願いします」
シンと静まり返る社員達。
部長がみんなの前に出て話を始める。
「さて、今日もゴルフ日和になりましたな。参加したみんなはえらく張り切っているようだが、くれぐれも怪我の無いよう、頑張ってくれたまえ。誰だったかな、最下位にならないよう頑張ってくれよ」
はっ、はっ、はっと何人もの、小さく低い笑い声が聞こえる。
「部長、ありがとうございました。それでは一組目は準備を始めてください」
一組目の人たちが順番を決め、トップバッターの社員がゴルフボールを ティーに乗せる。
その社員が構えると、あたりは一段と静まり返った。
ゆっくりと振りかぶり、一気にスイングする。

キ〜ンッ!

甲高い金属音と共に、ものすごいスピードで一直線に飛んでゆく。
「ナイスショットッ!」
何人もの社員がその飛距離を称えている。
「うふ。僕もあれくらい飛ばせるかなあ。ねえ、篠河さん」
「さ、さあね……」
「僕達は次の組みですよね。そろそろクラブ持ってきたほうがいいでしょ」
「そ、そうね。持ってくる……わ」
「あれぇ?いつもなら持って来てって言うのになぁ」
朝美(孝章)はハッとして、すぐに言い直した。
「あ……。ね、ねえ……私のクラブも持って来てよ」
「はい。分かりました。ちょっと待っててくださいね」
孝章(朝美)はカートまで走ってクラブを取りに行った。
続きを読む

ゴルフ場の悲劇(中編)

「はぁ?」
「だから、今私が言ったことが聞こえたのかって聞いてるのよ」
「な、何となく……」
「ちょっとこっちに来てよ」
「あっ!ちょ、ちょっと」
朝美が孝章の腕を掴んで、強引に人気の無い場所まで連れて行く。
結構な腕力の朝美に引っ張られながら、孝章はさっき朝美が言った事を頭の中で思い出していた。

私の身体でプレーしない?
どういう事だ?

続きを読む

ゴルフ場の悲劇(前編)

miguさんにお渡ししていたゴルフ場の悲劇を多少修正し、掲載します。
ゴルフの苦手な孝章は、二年連続で最下位になると罰金十万円を払わなければならないという厳しい会社のコンペに参加します。
今年最下位になると十万円を払わなければならない。
彼は必死に練習したのですが、コンペ当日でも不安で一杯。
そんな彼に、二年先輩の篠河朝美が話しかけてくるという感じですね。
彼、朝美に色々されてしまいますw




続きを読む
ご注意!
当ブログは18才未満の方には相応しくない内容が含まれていますので、誤って訪れた方は即退場していただきますよう、よろしくお願いします。
創作物の著作権はTira(イラストは絵師さん)にありますので、無断転載は禁止です。
トップページのみリンクフリーです。
管理人:Tira

PDF作品


個人誌へGO!

欲望のままに DLsite.com直リンク

光る指先

欲望のままに

奪われた従姉の体
言語変換
翻訳ボランティアの募集
カウンター
since 2000.12.28
【旧Ts・TS】から




月別アーカイブ
頂いたイラスト
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • 【歪められた理想】のハツさん挿絵バージョン
  • どうにもならない(ブログバージョン)その6
最新コメント
ちょこっとアンケート






















記事検索
タグ絞り込み検索
作品カテゴリ
バナー
バナー