息抜きって事で、別のSSを書いてみました。
先生が飲み込むところを想像すると……ちょっとグロく感じますね(^^

取られちゃったぁ〜!
「せ、先生……」
「似合っているわよ、細川君」
「ぼ、僕……恥ずかしいです」
「君がそういう趣味を持っているなんて、先生全然気付かなかったわ」
「言わないで下さい……」
「どうして?」
「だ、だって……」
「自分でお姉さんの制服を借りて着ているんでしょ。パンストまで穿いちゃって。もしかしてお姉さんのショーツも穿いているの?」
「…………」
「そのカツラ、高かったんじゃない?」
「先生……」
「放課後なら誰にも気づかれないと思っていたの?先生、すぐに分かったわよ。女の子のフリをしている男の子がいるって」
「…………」
「ねえ細川君。君は女の子になりたいの?」
「……べ、別に……そういうわけじゃ……」
「じゃあ、どうして女子生徒と同じ格好で校内を歩いているの?誰かと変装ごっこでもしていたとか?」
「ち、違います」
「よく分からないわね。そういう格好をするのが好きなんでしょ。別に先生は怒っているわけでもないし、誰かに話そうと思っているわけでもないの。細川君の嗜好を変だとも思わないし」
「……ほ、本当ですか?」
「ええ、本当よ。だから素直に話して」
「……あ、あの……。僕、小さい頃からお姉ちゃんに憧れてて……。お姉ちゃんみたいになれたらいいなって思っていたんです。だから……」
「ふ〜ん。そんなにお姉さんが好きなの。で、そのお姉さんの制服や下着を身に着けて人前を歩いた気分はどう?」
「……は、恥ずかしいですけど……嬉しいです」
「嬉しいの?ねえ細川君。先生にそのスカートの中、見せてくれない?」
「えっ!そ、それは……」
「いいじゃない。誰にも言わないから。ねっ」
「でも……やっぱり恥ずかしいです」
「そうなの?それじゃ、お姉さんに話そうかな?細川君がこんな事をしているって」
「せ、先生……」
「冗談よ、冗談。ねえ、見せて」
「…………」
「ふふ……。ふ〜ん。やっぱり下着までお姉さんの物を身に着けているのね。そのままスカートを捲り上げているのよ」
「先生、何をするんですか」
「いいから大人しくしていて」
「あの、先生……ちょ……あっ!」
「んふっ。細川君の男の子を食べて、女の子にしてあげる」
「あっ……せ、先生っ……」
「んっ、んっ……んふっ」
「はぁ、はぁ、あぁ」
「んくっ。女子の制服を着て先生にこんな風にされるの、気持ちいい?」
「はぁ、はあ。は、はい……」
「素直ね。じゃあ行くわよ。……んっ、んっ、んっ、んっ」
「ふわぁっ。あっ、せ、先生っ、先生っ。ぼ、僕っ」
「んっ、あふっ……んっ、んっ、んんっ」
「はぁ、はぁ、先生っ……すごいっ……あっ、そんなに吸ったら……で、出るっ」
「ん、ん、ん、んんっ、んんっ、んくっ、んくっ」
「あっ、あっ、せ、先生……ああっ、イ、イクッ!……ああっ」
「んふぅっ!んっ……んっ……んぐふぅ〜。んぐっ、んぐっ」
「あっ、あっ……ああっ」
「んぐぅ〜」
――ゴクリ。
「はぁ、はぁ、はぁ……せ、先生……」
「んっ……ふぅ。美味しかったわ細川君。これで君は女の子になれたのよ」
「えっ?……なっ!え、ええっ!な……無くなってる……。僕のオチンチンが無くなってるっ!」
「ふふ。言ったでしょ。先生が食べてあげるって」
「た、食べるって……」
「細川君がイッた瞬間、オチンチンごと飲み込んじゃったの」
「そ、そんな……。嘘でしょ。そんな事って……」
「嘘じゃないわよ。これで細川君は正真正銘の女の子。お姉さんの下着を身に着けても不自然じゃないわ」
「ちょ、ちょっと待って下さい。僕の……僕のはどうなったんですか」
「だから飲み込んじゃったのよ。……あっ。ふふ。上手くいったみたい」
「……な、何が……ですか?」
「君のオチンチン、私が使ってあげる」
「つ、使ってあげるって……どういう事ですか」
「見せてあげる。ほら……」
「なっ……」
「私の股間に細川君のオチンチンが生えてきちゃった」
「そ、そんな……」
「うふっ、びっくりしたでしょ。下着に隠れて見えないけど、これって本当に細川君のオチンチンなのよ」
「…………」
「先生ね、一度男になってみたかったの。みんなのズボンの中に隠れているオチンチンに憧れていたのよ。だから細川君みたいな子を探していたの」
「夢だ……こんなの夢に決まってる……」
「夢じゃないわよ。オチンチンをくれた代わりに、私の股間をあげたから。子供も生めるし、そのうち胸だって大きくなるわよ。嬉しいでしょ」
「か、返してくださいっ!僕はそこまでしたいとは思ってなかったのにっ」
「駄目よ。もう返せない」
「返してくださいっ!」
「ふふ。細川君に教えてあげる……女の快感を。一度知ったら、オチンチンを返して欲しいなんて思わなくなるから」
「えっ……」
「私のそれに細川君のオチンチンを入れてかき回してあげる。気持ちよすぎて気絶しないでね」
「い、嫌だっ!そんなに絶対に嫌だ〜」
「素直になりなさい。もうどうにもならないんだから。細川さん!」


……という感じで女装した彼が先生にオチンチンを取られ、そのオチンチンで無理やり犯されると言うのはよくあるストーリーでしょうかw
私、あまり見たり読んだりしていないので分からないんです(^^;